頭痛

原因

「脳血管性頭痛」の様に血圧の上昇と共にその血管を取り巻く神経を刺激して起こる頭痛(偏頭痛)、「緊張型頭痛」のように肩こり・首凝りにて後頭部の神経を刺激して起こる頭痛はそれぞれ原因が異なります。(他にも群発性頭痛や慢性頭痛などもあります)

放っておくと

「脳血管性頭痛」は最近の専門の医研究で「将来脳梗塞の恐れがあると言われていますので「頭痛外来」などの科もあるようです。「緊張型頭痛」は繰り返しの痛みで生活に不安が出たりその痛み自身が肩こりの原因にもなりその悪循環を繰り返し続けます。

下記画像の来院者様は身体がゆがみ足の長さも左右異なります

127

時として背骨まで影響、直立頸椎(ストレートネック)になります、首の痛みの他繰り返す寝違いや頭痛も引き起こします

左:術前 右:術後、背部の施術で猫背が凹んでいるのが分かります

20160305_1442082

施術方針と対策

「頭痛」と言われ来院された場合、大体の場合は「複合型」です。まずは緊張型頭痛の施術を行い経過を診ます。その経過で頭痛の「頻度」や「痛みの深さ」などを詳しく探りながら肩や背部などの関連部位との因果関係を探りながら施術します。施術間隔は3日間~1週間、来院期間は「緊張型頭痛」のみだと5回以内が目安、その症状以外であれはその都度ご相談いたします。

頭の心が痛み吐き気を催す頭痛、術後捻じれ修正、足の長さも揃えました

21

 足の長さを揃え体幹も真っ直ぐ、この状態から更に頭痛の真の原因を追究します

 

頭痛と言えども沢山の要因が重なり絡み合います、ひとつづつ解決が早道です

日常気を付けること

「緊張型頭痛」の場合は背部の筋肉を凝らせない為の適度な運動。「脳血管性頭痛」は赤ワインやチョコレートなどのポリフェノールを多量摂取しない事。(血管拡張作用がある)

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.