ソールの削れは痛みの物語を伝えます

2013-07-09

20120830_2244014

この画像は私のジョギングシューズです。

右のマークがより傾いて見えます(良く見ると右のソールがより削れています)これが以前「右の膝の内側と後ろが痛い」私のジョギングシューズでした当時、ジョグ距離を伸ばし毎日13kmランが主原因ですが修正しながら続行中(まずは安静です真似しないでください)

このシューズの削れ方から言いえる事が数点あります
1)右のほうに負荷掛かっている(右足が短かった)
2)踵が路面を捉えるとき左より更に足底が外反(外向き)しているので踵を地面に削り走る
3)右の股関節の動きが悪い(股関節以外の体幹や肩甲骨周りの関節の動き修正)

もちろん今回は”ジョギング”についてのお話でしたが通常の「歩行」にも相通じる所はありますので靴の消耗し方をチエックしてみましょう

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.