体組成計で運動の神経抑制の度合いを施術に活かし痛みを作らない

2013-10-27

 

写真 2013-10-26 18 29 25

先日、TAF勉強会へ参加して「筋肉量でコンディショニング効果を判定する」を学び当院でも取り入れていこうと思い体組成計を導入する事にしました
この計測器は部位別(腕の左右、体幹、足の左右)単位での筋肉量などを調べる事が出来ます

更にその部位の筋肉がその体格にふさわしいかどうかも判定してくれますので強化すべき部位が問診や施術との総合評価にて更に精度が増す様になるかと期待しています
加えて高齢者様の体組成も判りやすいので説明もしやすいと思いますと同時にパソコンなどで計測データーの管理を行う事により体調管理も見えるデーターとして使えます

最終的に筋量があるのにもかかわらず指標に対する運動が出来ない場合は神経的な抑制(力を発揮出来ないような交感神経の緊張)
その部位へ施術を加えフィードバックして確認を繰り返し好転へと結び付けたいと思います

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.