片体重での負荷(衝撃)の偏りなどで起こる事

2013-07-29
20130825-182024.jpg

先日、自転車で笠岡のベイファームに行きました時の写真です(自転車は私のではありません)実は帰り道中に深い溝にハマりパンクしました、 ロードバイクと言いますのはスピードを出す為に、タイヤも極細で空気圧も高いので大きな段差を拾うとパンクしますがそんな状態

気を利かせ前タイヤは荷重を抜き段差の衝撃をクリア出来ました、しかし、後ろタイヤはがっつり衝撃を受けました

もし、これが私達の身体の変調などに例えると 左右の負荷が異なると肩こりや腰痛にも影響が出るかもしれません

勿論、小さな衝撃や同じ姿勢連続 そのような場合でも同様の事が言えます

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.