受験勉強と肩こり

2020-06-21

|来院者さま

 

18歳 男子学生

 

 

 

 

 

|気になるところ

 

首の痛み、受験勉強をしていたら左の首が怠い痛み

 

 

 

 

 

 

|術前後画像

 

承諾を得ていないので今回は見送る

 

 

 

 

 

|目視評価

 

1)左の肩甲骨の盛り上がり

 

 

 

 

 

 

|可動域ほか評価

 

2)-11から肩甲骨の前下方変位を認めた、右肩甲骨はセラピストが後上方に動かす事が可能、しかし左肩甲骨は可動域が少ない、依ってテーブルに押され盛り上がりを呈するも実際には巻きこみ肩が大きい事が分かる

 

 

 

2)-22-1の確認として仰向けに寝て上腕骨頭の左右高を確認、やはり左の方が巻きこんでいる事を確認出来た、小胸筋過緊張と大菱形筋の弱化

 

2020-06-20 17.44.47

 

 

2020-06-20 17.45.13

 

 

 

上記から大菱形筋ほか姿勢を修正する為のエクササイズを行う

 

3)-1シーテッドロウ 20㎏ 10レップ(回) 2セット

 

3)-2ラットプルダウン 20㎏ 10レップ 2セット

 

3)-3ワンハンドルダンベルロウ 6kg 10レップ 2セット

 

2020-06-20 18.00.11

円背骨盤後傾にて関節はゆるみの位置にて筋支持が高くなる→多裂筋弱化傾向

 

 

特に3-3ワンハンドルダンベルロウの際に姿勢が悪い、骨盤後傾で上肢を股関節との90度屈曲を支持しようとした、姿勢修正の為に多裂筋の強化エクササイズを行うも出来にくい事が判明

 

2020-06-20 18.00.05

多裂筋を使い骨盤前傾位に起こす→関節は締まりの位置になり骨支持力も高まり筋組織の過負荷が減少する

 

その事からも日常の姿勢座位にても骨盤後傾→円背→前方頭位が伺える、この修正を行い継続して姿勢維持からの首の痛み修正を行いたいと今後のメニューに入れる

 

 

 

理想は7日間隔30分の来院が良いとお伝えし次回の連絡を待つ

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.