古傷の腰痛2

2020-02-09

|前回までの経過

 

リンク:古傷の腰痛

 

 

 

腰痛 70代 女性

 

1)12日前からの急に腰痛、訴えは屈曲痛で物を拾う格好が痛い

1)-1最初は左側大腿前面外側に痛み→その後腰左へ 、また経過の中右側への痛みへと変化し現在コルセットと痛み止めを飲んでいたとの事

 

鎮痛剤は夜中に痛みで目が覚めるので飲んでいるとの事(時間的安静痛)

 

 

来院時に通常歩行も椅子に座る際も痛そうかつ、安静痛も疑われるので炎症度確認、入浴後の痛み経過を確認→その際は楽な気もするが以降痛みが増幅との事

既往症:40年前から椎間狭窄ほか腰痛にて通院歴あり

 

 

先ずは何をしても痛みがあるので、ご自宅でもアイシングをして頂き先ずは消炎に努めて頂いた、その3回目経過報告

 

 

 

 

|術前・後画像

 

1

 

3回目の術前後画像である(左:術前 右:術後)

 

2日目施術は前回の安静痛を除いた状態、可動痛は余り好転が無いままで姿勢を変換(うつ伏せから起きる際等)痛がある

 

痛みの度合い的には、初回NRS10※1 2回目NRS6 3回目NRS2→施術3回目と理解いただきたい、施術内容は1回目内容を更に深堀りした内容なので上記リンクにて確認出来る

 

 

 

興味深い所は肩-胸郭の捻じれ具合である、腰痛主原因は腹直筋ほか体幹を支え腹圧を上げる作用の低下、低下から来る姿勢の変調や動き難い態勢からの過負荷もしくは未使用の関節可動域減少、多数の要因が結果的には引き金になる

 

肩については巻きこみ肩も実際確認出来た、今後ストラクチュラルエクササイズ(脊柱への縦方向へ負荷する多関節エクササイズ)やプランクエクササイズが必要と思われる、しかしご高齢な部分やエクササイズ未経験であるので有酸素運動から導入し、身体を馴れさせてからの筋力アップを試みたいと考える

 

最低1か月後には来院頂くようにアドバイスして今回の件は終わる

 

 

※1Numerical Rating Scale (NRS)
0が痛みなし、10が想像できる最大の痛みとして、 0~10までの11段階に分けて、現在の痛みがどの程度かを指し示す段階的

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.