草刈りと腰痛

2019-10-06

|来院者さま

 

60代 男性

 

 

 

 

|気になるところ

 

1)左腰部急性腰痛:その割にはベッドへ横たわるのは痛みを誘発し難い

 

2)既往に腰椎椎間板ヘルニア(L4-L5 第4腰椎から第5腰椎)との事:ポンポン患部を軽く叩いても術者が体幹をゆすっても響きは無い

 

3)機械塗装業:仕事でスクワットの様な動作を作業ラインにて8時間延々行う

 

4)年に1回程度は着座にも関わる痛みになってしまう、今回がその症状との事

 

 

 

 

 

|術前後画像

 

プライバシーの関係上掲載不可

 

 

 

 

 

|目視評価

 

1)左臀部の盛り上がり

 

2)左腿裏からふくらはぎに掛けての過緊張

 

3)左肩甲骨盛り上がり(五十肩の既往あり)

 

4)左脚が短く見える

 

 

 

 

 

|可動域ほか評価

 

1)目視評価1-2から仰向け(仰臥位)で股関節のばす(伸展)・まげる(屈曲)を確認、右健側と比較すると伸展出来ない 屈曲出来るから骨盤後傾位が疑わしい

 

2)可動域1からも目視評価4の左脚が短いのも納得出来る

 

3)うつ伏せ(腹臥位)にて膝の曲がりを確認するも両方曲がらない:大腿四頭筋と腸徑靭帯とその組織下にある外側広筋が特に抑制され過緊張

 

2019-10-06 06.35.14

 

4)可動域1の際による仰向け(仰臥位)で右股関節を最大屈曲すると左腰臀部に響くとの事、外腹斜筋 内腹斜筋の骨付着部に白線と腸骨稜と言う共通な場所作用は対側回旋と同側回旋で異なり滑走性低下は仙腸関節の自由度に影響する可能性がある

 

2019-10-06 06.17.012019-10-06 06.26.53

※断面図:外腹斜筋と隣接(青反転)の内腹斜筋、更に奥にある腹横筋との隣接は滑走性低下からのトラブルも起こりやすい

 

2019-10-06 06.20.13

2019-10-06 06.20.56

 

 

上記を解消する施術および問題部位の炎症も疑わしいので20分アイシングも加える、さらにご自宅でもアイシングを行う事をお勧めした、腰部とは一見関係なさそうな左肩の盛り上がりも消失しVAS10→8

 

 

今回は既往のヘルニア再発と言うより草刈りを行い(草刈り機を持ち左右に振り回す)わき腹の回旋運動、また重量物を持ち上げ腰部への過負荷からの仙腸関節の動きの悪化と推察

 

但しその事で腰椎へ負担が掛るので再発の可能性もある、なので前述アイシングも必要であった

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.