右腰臀部痛としびれ

2019-06-30

|来院者さま

 

30代 男性

 

 

 

|気になるところ

 

右腰とお尻の痛みと痺れ

但し2-3年からの腰痛持ちで左臀部痺れほか、坐骨神経痛の経緯は専門医にてMRI検査ヘルニアを認めたとの事

 

今回は3週間前程度子供を抱き右お尻から腿裏に違和感、7日前程度に激痛に変わり現在に至る、痛みの余りあっためストレッチをした経緯もある(温め炎症増進させ経過が増えた要因)

 

 

 

 

|施術前後画像

 

プライバシー保護の為今回は見送る

 

 

 

 

 

|目視評価

 

1)股関節過外旋

 

2019-06-30 06.18.33

 

大腰筋緊張にて出力低下と股関節屈曲外旋・体幹左屈、もしくは外旋六筋で特に梨状筋と上双子筋の過緊張を疑う、梨状筋症候群の様な違和感もあるが患側を上にして足を組んでも痺れは増強しない

 

 

2019-06-30 07.03.04

 

 

2019-06-30 07.01.41

梨状筋と上双子筋に挟まれた坐骨神経は筋緊張からの痺れ痛みなどの知覚異常を起こす

 

 

それよりは股関節ほかの可動性が悪く、患側を上に半角座さえ体が硬く出来ない状態

 

2)背部過緊張

 

3)痛みの余り動作も鈍く、安静痛もある→消炎が必要なので急きょアイシングを行う

 

 

 

 

 

|可動性検査ほか評価

 

1)下肢伸展挙上テスト(SLR”+)仰向け(仰臥位)にてベッドから5cm程度しか持ち上がらない、右も左も痛みが酷い

 

2019-06-30 06.14.02

 

2)1に対して膝を曲げると(屈曲位)腰部への響きが極度に減少→神経線維が引っ張られる伸縮性を欠いた感じ

 

3)1の動作を行うと右そけい部に響きを感じる、また大腰筋を触りながら動かすと幾分動作痛を減じた、神経線維自体も何かの要因にて伸縮性が無い

 

 

1回目は現状把握だけにとどまる、前述した様に安静痛もある為先ずはアイシングを行いある程度の問題点をクリアにする必要もある、今回以降また来週経過観察としてご報告したい

 

ちなみにアイシング当日は効果ない、しかしながら時間を重ね徐々に安静痛も止まり同じ体位(例えば乗車や椅子に30分座る)などを行うと痛みやしびれが出ると言う具合だけ書いて置く

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.