背部痛から腰痛変化

2019-04-07

|来院者さま

 

40代 男性

 

 

|気になるところ

 

急性腰痛、居ても立ってもいられない、1年前にも当院通院歴ある(背部ー臀部痛)

前回は

 

1)頸部~背部への痛み、首を回すと手先へ響く

 

2)腰部前屈痛、寝返り痛→問診の時までは痛みは言わない、しかし可動域テストなどを重ねるうちに痛みを明確に感じた

 

 

 

|術前後比較画像

 

無題

1年前画像、術前後の比較でも足の開きや肩の高さなどの変化が分かる

 

 

|目視評価

 

1)1年前に違和感があるにも関わらず、痛みが1回で鎮静化した理由での放置(来院されてない)

 

2)反り腰が元々酷くその修正を2回目以降で行う必要性、しかしながら1の理由にて未完成

 

3)1-2にて急性腰痛に発展したと考えられる

 

4)今回は激痛の為画像撮影出来ていない

 

 

 

 

 

|可動域ほか評価

 

4)-1うつ伏せで膝関節が45°曲げれない(激痛)

 

4)-2SLR(下肢挙上伸展テスト)陽性、床面から10cmも持ちあげれない

 

2

SLR:仰向けになり膝を伸ばし脚を挙げるテスト、10cmも持ちあげれない

 

 

先ずは消炎にて20分アイシングを行う、当日結果的に膝を45°→臀部へ付けるくらい曲げる事が出来た、股関節以降の動きを出して腰部への動作響きを少なくする

 

2019-04-08 05.49.53

 

更に相反抑制エクササイズを大殿筋や大腿二頭筋に掛けて組織を伸ばし動きやすさを出す

 

2019-04-08 05.49.02

 

結果から書くと2回目にかなり好転し寝返り等出来るようになっていた(翌日)、以降次回へ経過観察を記す

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.