股関節を動かすと腰痛

2019-03-31

|来院者さま

 

30代 女性

 

 

|気になるところ

 

腰痛(L4-L5-S1狭窄症など神経根的既往にて専門医へ通院歴あり)、歩行時の痛み 立ち座りも同様に左腰部の痛み

ちなみに仰向けで股関節を動かす事でも(非荷重にても痛みを当院にて確認)

 

 

 

|施術前

 

1

 

 

 

|目視評価

 

1)左脚が短い

 

2)左臀部の引き上げ、後方への盛り上がり

 

 

 

 

|可動域ほか評価

 

1)本来ならうつ伏せに寝た際、真っ直ぐ伸びるべき部位の股関節から膝関節が軽く曲がっている、膝関節も右と比較しても曲がりにくい(術者が曲げる)

 

2)1から大腰筋 腸骨筋の過緊張にて出力低下、特に大腰筋の股関節を曲げる仕事がやりにくい、故に腿前から腿横(大腿四頭筋や大腿筋膜張筋から連絡する腸脛靭帯)が過負荷にての緊張を生んで軽く曲がり痛み関与していると思われる

 

2019-03-31 09.12.46

大腰筋

 

 

2019-03-31 09.13.50

腸骨筋

 

1と2からも左足が短く見えるのは過緊張による短縮なのかもしれない、それと股関節等軽く曲げるとそう見える

 

 

 

 

|術後

 

3

 

臀部の盛り上がり、左足の短さは修正される

 

ほか、継続してのエクササイズに大腰筋を鍛える方法をお伝えし今後の経過観察にする、根本に腰椎椎間狭窄症もあるので温存的またインナーユニットを鍛える事での痛み軽減を狙う

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.