7日間我慢していた腰痛が限界2

2018-08-05

|前回までの経過

 

リンク:7日間我慢していた腰痛が限界

 

1)腰痛 7日前から痛み、何処が痛いのかわからないくらい痛み、動作痛が酷くぎっくり腰の様相

甲子園まで遠距離移動後、息子の野球応援しにいったのがいけないのか?

 

 

2)右肘外側の痛み(外側上顆炎)

 

 

3)頭痛

 

 

4)慢性肩こり

 

1の腰痛が激痛で寝起きなど生活へ関わるレベル、依って2-4は後回しにしてでも先ずは腰痛の好転を狙う

 

 

まず患部から関係なく遠い部位から調整しなるべく歩行時や起き上がりなどの動作に傷が触らない様柔軟性を持たせた

併用して消炎が最優先であるのでアイシング指導、カウンセリングにもあったが実は浴槽で温めたりストレッチしたりしたらしい、それも炎症を助長した経緯に他ならない

 

 

 

 

|2回目施術前

 

2

 

1回目の施術前画像から比較すると身体の捻じれは元へ戻っていない、やや左のお尻が大きく見えるが脚長差もさほどの物でもない

 

しかしながら相変わらず激痛との事

 

 

 

詳細を伺えばアイシングをせずにシップを貼って様子見だとかやや進捗的には足踏みされた、アイシングの本質と解熱効果を再説明を行い本来の消炎目的を行い7日後経過観察

 

 

 

 

 

|5回目施術前

 

 

1

 

3-4回目の説明をしないのは経過的に残存していた

 

2回目のアイシング指導が功を奏し消炎の一助となった様子、詳細に書けば3回目は好転の兆しで前屈やしゃがみ動作の最終地点で痛みがある程度に落ち着く

 

 

 

4回目にて痛み再発、と言うのも会社にて草取りをした為と説明を受けた、それまで問題なかったのに・・・残念そうなお顔が印象的である

 

再度インナーユニットの再構築(可動部との連携)を促通し10日後に確認とした

 

 

 

 

|5回目施術後

 

3

 

ようやく落ち着き好転

 

画像からは初回の捻じれも無くなる、更に深部炎症もおさまりアイシングの必要性も無くなる

 

 

 

以降定期的1か月間隔にて来院を勧め、関節柔軟性と体調管理を共にしたい

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.