7日間我慢していた腰痛が限界

2018-07-29

|来院者様

 

40代 女性

 

 

|気になるところ

 

1)腰痛 7日前から痛み、何処が痛いのかわからないくらい痛み、動作痛が酷くぎっくり腰の様相

甲子園まで遠距離移動後、息子の野球応援しにいったのがいけないのか?

 

 

2)右肘外側の痛み(外側上顆炎)

 

3)頭痛

 

4)慢性肩こり

 

 

 

|施術前

 

無題

 

 

 

 

|目視評価(前述Noの詳細)

 

1)腰痛

立位姿勢分析

 

 

 

前から(前額面)

 

立った時、右肩甲骨が脚の方へ下がる、対して左肩甲骨を頭方向へ持ち上げと巻きこみ(挙上と内旋)

うつ伏せでは肩の肩さ左右差は感じれない、従い右足の短さが肩の高さに影響していると思われる

 

横から(矢状面

 

腰椎の反り過ぎ(前腕過剰)

 

股関節左側軽度屈曲か?お尻が大きく見える

 

 

仰向け(仰臥位)

 

左の膝裏(膝窩)がテーブルから浮く

 

立位での反り腰は仰向けでそこまで顕著に無くテーブルからの浮きは見れない

 

 

 

うつ伏せ(腹臥位

 

右脚が短い

 

左肩~背部~臀部までの盛り上がり

 

 

 

 

|動作他評価

 

SLR(下肢挙上伸展テスト)陽性、全く上げる事が出来ず腰部、特に背骨に近い真ん中に痛みが走る

 

2018-07-28 17.40.27

※左側から多裂筋 右側へ脊柱起立筋(胸棘筋 胸最長筋 腰腸肋筋)

前述からも屈曲痛でかなり微量な角度で腰が抜けるような痛み・・・起立筋過緊張からの骨盤を前傾過剰と多裂筋劣化

よって骨盤前傾傾向から元へ戻す(後傾)作用を持つ臀部の過緊張、腸骨筋過緊張と大腿後面の過緊張が見れる

 

2018-07-28 17.34.20

※骨盤後傾にさせる筋群、前傾抑止に働いた

 

これだけ腰背部・臀部・大腿後面の過緊張があるとSLRテスト自体も無理がある

 

 

今回は腰部急性痛の解決が急務となり、2番以降は後ほどの施術とした

 

 

 

 

 

|施術後

 

無題

患部から関係なく遠い部位から調整しなるべく歩行時や起き上がりなどの動作に傷が触らない様柔軟性を持たせた

 

併用して消炎が最優先であるのでアイシング指導、カウンセリングにもあったが実は浴槽で温めたりストレッチしたりしたらしい、それも炎症を助長した経緯に他ならない

 

 

次回7日後アイシングの効果と経過観察と報告したい

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.