卓球で股関節が痛い

2018-05-13

|来院者様

 

40代 女性

 

 

 

 

|気になるところ

 

股関節の痛み、趣味の卓球クラブで動いた後に怠さと痛みを覚える、今はそこまで痛み無く怠さだけ残る・・当院で動いて頂くも再現性ない

 

 

 

 

|施術前

 

無題

 

 

 

 

 

 

|目視評価

 

1左足が短い

 

2左のお尻の盛り上がり(上肢が逆に(右回旋)捻じれている

 

3左肩甲骨(胸郭も)後方へ盛り上がり

 

 

 

 

 

|可動域他評価

 

1左脚が短く臀部も後方へ捻じれている、大腿筋膜張筋と大腿四頭筋の萎縮→膝を曲げる動作が困難で臀部へ踵が安易に付かない左が顕著

 

2018-05-12 13.03.29

 

大腿筋膜張筋は股関節屈曲作用がある、うつ伏せの際術者が股関節の隙間を確認すると右比較で左が浮いていた

 

2左でん部の盛り上がりは、実際には上肢が右回旋して(左外腹斜筋緊張)いるのでは?

 

2018-05-12 13.22.20

 

確かに体幹をセラピストが他動的に左回旋しようとしても動く範囲(可動域)の減少を認める、さらに外腹斜筋の作用として右肩を頭方挙上の特性、これも認める事が出来た

 

 

3左肩甲骨の引きあがりは大菱形筋の緊張、外腹斜筋の作用で体幹右回旋に反対する様に(拮抗)萎縮、菱形筋と連続する前鋸筋の引っ張られる力に対抗する収縮(遠心性収縮)にて緊張、圧迫を行うと痛みもあった

 

2018-05-12 13.24.21

 

 

2018-05-12 13.28.51

※左前鋸筋、左やや前面から眺める

 

前鋸筋と菱形筋は肩甲骨を介して繋がる、よって位置関係も相互の筋張力にて決まる

 

上記項目を修正し先ずは脚長差を戻し股関節の経過を診る

 

 

 

 

 

|施術後

 

2

 

身体の真ん中の架空線(正中線)が真っ直ぐになり身体の捻じれ解消、以前からあったむち打ちや肩こりも好転すべく調整

 

先程も触れたがハッキリしない症状なのでこれで経過観察、実は2回目に右股関節の痛みがハッキリしてくると経過

 

次週も継続して報告を書く

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.