むち打ち症と慢性肩こり

2018-04-01

|来院者様

 

50代 女性

 

 

 

 

|気になるところ

 

1)慢性的な肩こり、交通事故歴あり

 

2)右の首が突っ張る

 

20代頃から肩こりはあったが、数年前に交通事故に遭い以降常に重く感じる

 

 

 

 

|施術前後画像

許可ないので掲載負不可

 

 

 

 

|目視評価

 

1)右外腹斜筋過緊張で体幹左後方回旋変位、左肩頭方挙上

 

2018-03-31 14.49.23

 

2)左菱形筋・僧帽筋中部繊維過緊張、左肩甲骨が背骨方向へ引かれている

2018-03-31 14.53.34

 

大菱形筋

2018-03-31 15.06.06

 

 

 

 

|可動域他評価

 

1)主訴の右首のツッパリ感から

 

右肩甲骨の位置が上方回旋、影響を受ける筋は僧帽筋上部繊維、押圧しても緊張感が感じられる

 

2018-03-31 15.01.49

 

 

触診を進めると頭板状筋と頚板状筋のクロス部分に緊張が感じられた、表層部の僧帽筋上部と前出筋の後頭骨付着部の弛緩にて好転

 

2018-03-31 15.11.08

※表層から頚板状筋、頭板状筋

 

ツッパリ感の減少を確認出来た

 

 

 

 

来院者さまは交通事故の既往歴もある

 

受傷時専門医の画像診断にて骨と神経に異常はないと言われた、診断名は「むち打ち症」と言われるもバップ剤のみである

 

頸椎カラーもアイシングもしていないので実際には予後に影響している気もする、数日後手先の痺れも感じた事もあると言う

 

 

 

往々にして以前整骨院勤務時代に似たようなお悩みを沢山聞いてきた、やはり受傷後すぐにどんな処置を行うのかでかなり変わると感じてならない

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.