左五十肩後のケアと適正メンテ

2018-01-28

|来院者さま

 

70代 女性

 

 

 

 

|気になるところ

 

五十肩完治後のケアリング、2か月月1回のメンテナンス来院(ご本人希望)

 

定期メンテは本来なら月1回が理想である、間隔を空け過ぎるとどのような変化を起こすのか、症例を交えて検証と報告を行う

 

 

 

 

|施術前

 

無題

 

 

 

 

|目視評価

 

1)右脚が短い

 

2)左でん部の盛り上がり

 

3)左胸背部に緊張とやや盛り上がり

 

4)体幹左回旋

 

左五十肩の既往があるが故に、基本的な肩・背部の緊張が目立つのかもしれない

 

 

 

 

 

|可動域他評価

 

大腿直筋・外側広筋や大腿筋膜張筋緊張にて膝関節屈曲制限、臀部への踵が接触できない

2018-01-27 10.23.24

センターから:大腿直筋 外側広筋 大腿筋膜張筋(腸脛靭帯)

 

 

特に左側に大きく、臀部の盛り上がりが目立つのも影響を受けている

 

 

 

右外側広筋の過緊張にて体幹左回旋変位、体幹を右に捻じることが出来ない

 

2018-01-27 10.26.33

 

当該筋作用にて左肩頭方、右肩足方などの協調しての変位がある

 

筋弛緩を行うと棘上筋の弛緩も見れた、ストレッチングにて腹斜筋を弛緩すると僧帽筋上部・中部繊維の弛緩も認められたので納得も行く

 

2018-01-27 10.30.17

 

 

 

 

 

|施術後

2

 

下肢長、体幹の捻じれ等修正出来たのが画像からも判る

 

こうしてメンテナンス2か月毎であれば少しインターバルが長く前回揃えた身体も捻じれる、最低月1回は来院するべきである

 

幸い来院者様への五十肩再発は無い、しかしながらこの状態が続くと今度は右五十肩の可能性は否めない、何故なら前述したが右肩は足方変位で肩峰が棘上筋腱板を圧迫するからだ(赤○)

 

2018-01-27 10.33.58

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.