肘の痛み(動作痛)2

2017-11-05

|前回までの経過

 

前回リンク:肘の痛み(動作痛)

 

 

掌を天井方向へ向け(回外)左腕を上げると肘から肩にかけての痛み、その動作以外は痛みが無いと

 

2017-10-28 14.28.32

 

発症して1カ月経過の際、専門医にてレントゲン鑑別で異常ないと鎮痛剤処方との事、今回ご縁で当院へ来られた

 

尚、評価中に判明した事であるが、施術テーブルにて寝返り動作をお願いした所、体重を掛けたら同上部位へ痛みが出る事判明

 

 

 

目視評価では患側左の肩が巻きこみ肩(内方内旋)胸の筋から腕への筋緊張が見れた、先ずはその筋委縮原因による骨頭と臼蓋の位置関係を正常化

 

 

その為にも巻きこみ肩を修正すべく施術を行う

 

術直後VAS8→2~1程度に痛み治まる、7日後に経過観察と戻りを確認する

 

 

 

 

 

|2回目施術前

 

画像をお見せ出来ないのが残念である、次回の経過報告では了承いただき添付したいと考える

 

目視確認では巻きこみはほぼ減少、どちらかと言えば健側の右に巻きこみ肩が見れた

 

 

 

 

痛みの確認は3日程度持った後、VAS6辺りまで戻る

 

 

 

 

 

|追加施術

 

前回も気になっていた回外筋を中心に筋筋膜ラインを調整

 

2017-11-04 17.23.11

 

正面から回外筋と同じ骨に付着し影響されると仮説

上腕二頭筋

上腕筋

 

両方とも作用は肘を曲げる、前記もしたが掌を天井に向けた動作にてこの筋を緊張させると痛み、その特徴からも視野に入れた

 

 

 

背面から

 

2017-11-04 17.33.20

 

上腕三頭筋

肘筋への影響も考えられたため、相互の悪影響を考慮すると肘筋の弛緩を更に深める

上腕三頭筋・・・肘を伸ばす作用である、今回肘を伸ばした際の痛みは無いので除外

 

 

肘筋

特に肘筋は回外筋と重なり覆いかぶさるようにある、深層側の回外筋は動作ストレスを憶えやすい、骨への付着も近接している

 

 

 

 

|施術後

 

VAS1まで再び好転、ただし術中に確認出来た事であるが肘で自身の体重を支える痛みは出なかった事を付け加える

 

7日後経過観察とする

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.