パソコンしすぎて五十肩

2017-04-30

|来院者様

 

40代 女性

 

|気になるところ

 

左肩を外旋(掌がめる方向に肩関節を捻じる)痛

 

 

|施術前と術後の変化

 

1

左:術前 右:術後

 

 

 

|問題点と評価

 

1)左肩が背部にて盛り上がり

 

2)左肩が頭方へ引かれている

 

3)右肩が落ち込んでいる

 

4)痛みは三角筋中部繊維に多く出る

 

1

青色に反転している部位が三角筋中部繊維、痛みの発症する場所はここ

 

三角筋以下の組織を取り除き確認する(左肩甲骨拡大)僧帽筋上部も取り除く

1

青く反転した部分が上から

棘上筋

棘下筋

小円筋

 

特に棘下筋と小円筋はローテータカフ(回旋腱板)と言われ上腕骨を肩甲骨へ安定させる為に働く

 

 

この筋肉が硬く緊張して本来の機能低下を起こしている、その理由が棘上筋緊張にあると仮定

 

1

棘下筋が筋肉に付着する部位を見る、すると棘上筋 小円筋共に三角筋下滑液胞(上図赤○)へとの連絡があり影響し悪化すると炎症

 

常日頃からの三角筋緊張により深い部分への締め付け、深部組織へ栄養血管など行き届きにくく疲労回復も遅れた模様

1

上から小菱形筋 大菱形筋

 

更に肩甲骨の盛り上がりは「小菱形筋」「大菱形筋」の緊張にて肩甲骨が固定

 

腕を横に拡げる動作を行う際にも肩甲骨が外へ60度開く、その動作も制限して棘下筋や小円筋が腕と肩甲骨を安定させる作用を妨げる

 

 

以上の施術を行い冒頭画像右の術後となる、痛みも消失

 

手が挙がらないのが「五十肩」と思われがち、正式名称は「肩関節周囲炎」である

 

 

 

つまり肩の周りが炎症を起こし動きが出来ない総称、であれば筋肉それぞれ作用が異なる痛み種類も多様

 

なので一辺倒の「五十肩に効く」などのテレビで紹介される運動、これが効果薄いのは継続が足りない以前に的が外れる場合がそうなのだ

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.