じっとしていると腰痛

2017-04-23

|来院者様

 

70代 女性

 

 

 

|気になるところ

 

慢性腰痛、安静痛がある、過去専門医にて軟骨の間が加齢で狭くなっているとの診断

 

 

 

|施術前と目視評価

 

1

 

-1体幹が左回りにねじれている、右横のお腹の筋(右外腹斜筋)緊張、慢性腰痛の為に動作安定の為緊張の可能性

2017-04-22 15.09.31

-2左肩が高い、身体が左回りへ捻じれると構造上なる(頭方牽引)首や肩こりにも影響


-3体幹が左に回るので左背中の筋が牽かれ緊張、牽かれれば元に戻る力も働く(遠心性収縮)で硬く緊張(左広背筋)

2017-04-22 15.11.03

-43の緊張はその筋肉の起始停止(始まりと終わり)の場所を緊張させる(肩甲骨下角 上腕停止部 腸骨)、下位にある神経を圧迫し痛みに繋がり動くと楽になる繰り返し、栄養血管も狭窄させて代謝を阻害

-5左脚が短い、お尻や左脚が緊張して短い(筋出力が足りない為股関節安定を高める代償行為)

 

※下図は左広背筋起始停止

 

2017-04-22 15.12.29

 

 

|筋肉の硬さと関節の動き評価

 

-6左ふくらはぎの深い筋(ヒラメ筋)過緊張


2017-04-22 15.15.00

-7左腿内側緊張と圧迫痛、股間も開きにくい(長内転筋過緊張)、痛みの為に部分的に過負荷および腰椎から伸び股関節小結節に付着する大腰筋、筋膜の繋がりにて滑走障害の可能性

2017-04-22 15.17.13

-8足首左右共に背屈が出来ない(距腿関節可動域低下)足首を底屈する筋の緊張(長趾屈筋 足底腱膜ほか)、歩行不安から足首を固め上位を安定させる代償行為

 

2017-04-22 15.20.50

 

 

|施術後と評価

 

2

肩の高さ、盛り上がりと左脚の短さを修正

 

評価は慢性痛なのでご自宅にて確認、以降定期的に来院して頂く様にアドバイス

 

画像は大まかで雰囲気を見るにすぎない

 

 

しかしながら実際に痛みが軽減すると画像にも変化が現れる、体幹の捻じれは足や手の長さも変えやがて痛みにもなると言う事

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.