左の腰痛から右へ痺れ2

2017-03-26

前回リンク

左の腰痛から右へ痺れ

 

1)最初は慢性的な左の腰痛、次第に右臀部に痛みがあり2~3日前から痺れなど違和感が出た

2)首の痛み 特に右

 

 

 

|前回施術前

175

左肩足方へ下がる

左のお尻が後方へ出ている、腰部の盛り上がりもある

体幹が右へ流れている

左脚が短い

 

 

以下調整を行い2回目の経過確認を行う

 

 

 

 

|施術前

1

問診にて

1)腰痛・・腰部アイシング継続、酷くはならない、痺れ臀部痛はほぼ無くなる

2)右頸部の違和感残存

 

前回施術および自宅にてのアイシングにて消炎、神経的な痛みや痺れは減少した、依って痛みの回避行為である体幹の捻じれも好転、前回の様な右へスライドした感じは無い(正中線の捻じれ)

 

 

|問題点

1)左の腸骨後方へ、もしくは体幹が前方へ移動

2)1があり脚の緊張があるにも関わらず脚の長さが揃う(通常は左が短い)

3)2にて腰椎から上を捻じらせ脚の長さを変えていない感じがある

4)3の原因なのか、右肩が巻き込んでいる(大胸筋 前鋸筋緊張)

 

 

 

 

|施術後

2

上肢を中心に弛緩を行う、若干まだ炎症あるのでアイシング継続

 

7日後に更に経過確認をお伝えした、一度痛めてしまうと自然治癒力の関係上時間経過も必要な場合もある

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.