片頭痛の様に痛い3

2017-01-22

リンク

片頭痛の湯に痛い

片頭痛の様に痛い2

 

|前回からの経過

2016年4月よりご来院

 

頭痛と肩凝りでご来院 現在(月1回の定期的経過観察)詳しくは上記リンクより

 

 

 

初回以来施術計画に基づき週間隔通院、以降好転と共に更に1ヶ月後経過観察を行う、運動療法の効果を確認しながら片頭痛の様に痛い2に至った

 

 

初回4月から数回を経て経過により来院間隔が開く

 

5月より月1回頻度に変え6月の来院経過から変化が出た、その後継続月1回のメンテナンスにて今回の症例報告に至る

 

 

|経過後気になるところ

1)ぼちぼち調子が良い

2)頭痛経過確認・・最近、記憶にない程度しか感じなくなる


|施術前

無題1

 

|問題点

 

1)

 

-1肩甲骨が背骨に向かい寄っている


-21の要因として僧帽筋中部の緊張、菱形筋の緊張


-3表の腿(大腿四頭筋)過緊張にて膝関節が曲がりにくい、前傾姿勢をしているかもしくは助長させる因子、さらに肩凝りや首の凝りへの負担


-4臀部筋過緊張、背筋部からの延長上、裏腿(大腿二頭筋)も硬く緊張している

 

 

 

2)

 

-5頭痛が好転している事での血圧の安定化、自律神経の活性化で身体が順応している、今後も運動療法が有効にて指導


-6継続の意味で今後現状の「やらされる運動」より「好きな運動」を探すアドバイス

 

 

 

|施術後

2

上記体幹他の変位が修正された

 

 

定期的に来院していてもここまで身体の捻じれが生じる、従って自宅での運動がどれだけ大切なのか物語る

 

 

出来れば好きな運動で身体を活性化する、その事で継続して行え健康も維持出来るのだ

 

 

今後も月1回は来院して頂き自宅でのケアが定着次第自己管理へと移行する

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.