じっとしていても肩が凝る2

2016-05-29

<前回からの経過>
1)頚椎側面~肩に掛けての痛み
2)じっとしていても寝ていても痛みがある

との理由にて当院へ来院される、問診の中で思い当たる節があるの5月GWに片づけを行い段ボールの整理

 

その後頚椎への圧迫ストレスなどを加える、すると右指先への違和感や肩への痛み増強を訴えた

先ずは頸部の消炎を促すようにアイシングを行い経過確認を行う

 

※参考記事:じっとしていても肩が凝る

 

<気になるところ>
1)前回症状確認、今回はそこまでの痛みは消失した、アイシング効果
2)一昨年骨折してオペ、プレートを入れた右足首を捻じり傷み発症→受診して特には所見なし
3)右手首の使い痛み(仕事で重量物を持ち上げる)

 

 

<施術前>

1

<問題点>
1)肩こりは残存で左背部の面積が広く見える(正中のずれ)、右肩関節(肩甲上腕関節)の巻き込み
2)足首の過緊張(側面から見て浮き、正面から見て右が短い)

 

 

1)背部の緊張と右腋の筋肉(前鋸筋 広背筋)の過緊張にて腕の挙がりが右を中心に悪い
2)臀部~股関節以降その部位も動きが少なく拘縮

上記筋緊張の弛緩の調整

 

<施術後>

2

術後背部左右面積が均等に見える(胸椎調整と右巻き込み肩の修正)

 

臀部以降下肢の筋弛緩にて股関節が自然な状態にてやや内股に成れた(過外旋修正)、但し側方から見るとまだ足関節の柔軟性が不足、14日後に再来院を促す

 

加えて右踵に腫れが見れた、今回も捻挫と言う受傷にて少し炎症している様である、加えてアイシング指導した

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.