猫背と背中の痛みが楽になりたい3

2016-03-06

背中の痛みが楽になりたい
背中の痛みが楽になりたい2参照

<経過の概略>
来院者様 50代 男性

 

気になる所として下記トラブルを訴える
1)背中の痛み
2)首の張り特に右頸椎に違和感や凝り感がある
3)猫背の姿勢が気になる
お仕事は事務職系、パソコン作業1日中(数字 テンキー)から右の腕を常に吊下げているのが想像できる

 

特にタイトルにもあるように背部の痛みを訴える、それは姿勢の観点から見ても問題がある

 

その猫背により両腕をバンザイする格好などが出来ない、元来の腰痛もあると言う事で第1回目の施術を行う(上記リンク)その後、ご都合により1ヶ月後の確認となる

 

2回目の経過確認&施術にてかなりの好転、そして背中の曲り(亀背)が好転したので更にストレッチなどのセルフケアを実施、当院施術と合わせて来院頻度を抑えながら好転を望む

 

 

<3回目経過>

<施術前>

1

1)背部の張り感、辛い
2)首は良い
3)左足が短い、左の骨盤(腸骨)が後方捻転している(C型の捻じれ)

結果から言うと術前に戻っている

 

仕事が忙しいのもあるが・・ここの所調子が良かったのでストレッチをしていないとの事、お腹や背中回りの筋肉の過緊(腹斜筋 広背筋 僧帽筋など)を呼んでいる

胸椎の柔軟性も失われ初回来院時の様相、しかしながら頸椎は好転したままで悪化はしていないのが救いである、再度セルフケアを行うか・・来院頻度を増やして頂くようにアドバイス

 

 

さらにストレッチを怠った結果、両側の裏腿からお尻(大腿二頭筋~臀部)までの過緊張、股関節屈曲制限が伸ばしたまま(伸展位)で著しく低下30度程度しか曲がらない

 

<施術後>

2

左脚が短い症状は残存しているものの体幹の捻じれなどは修正出来た、これでストレッチを再開して頂き経過観察を行う事にした

 

次回は早めの2週間以内にて来院するようにお伝えする

 

<側方から見た>

43

左が施術前 右が施術後 術前後の好転が余り見れない

5
左前回施術前 右前回施術後 遠近法で見栄えが少し違うも前回は好転具合が見えた

 

この事から「セルフケア」がどれだけ大切か?わかって頂けたと考える、もしそれが出来なければ来院回数を増やすしかなくなる

 

みなさま必要以上に出来るだけ足を運ばなくて良い方法を考え次回の予定を立てる、なので月1回のメンテナンスがセルフケアを成す事ではじめて可能になる

 

その事も少しだけ頭の隅に置いて頂き施術を受けて更に良くなる、結果的にはセルフケアだけの体調管理さえ可能なのだ

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.