過去数回の腰痛で今回も再発して痛くて動けない

2014-07-06

<来院者様>
50代 女性

 

<気になるところ>
腰痛:2~3日まえから右臀部から腰痛 寝起き動作の痛みが強い、来院時に入室される際も相当痛そうな状態でぎこちない動き

 

<施術前>

2

<問題点>
1)臀部が右後方回旋
2)左足が短い
3)SLR(下肢挙上伸展テスト)”-”
4)股関節の動きでの小腰筋・大腰筋などの伸張で腰痛への響きの有無は若干の響きがあるが激痛は無い
5)腰椎を右回旋すると痛み増強、特に右回旋痛が大きい
6)日常の歩行時で時折膝折れ
7)左のソックスの第3趾の付け根辺りの生地が薄くなっている(その部位へ体重を乗せている)

 

股関節操作にての小腰筋・大腰筋への響きが痛みに対して少ない、腰部回旋で顕著な痛みが(特に右)発症と右臀部の盛り上がりはあるものの足の長さが左が短い(通常は萎縮側が足を短くする)腰椎自体が右回旋方向へ向いている感もある事を考慮して施術

 

<施術後>

1

施術を行い幾分動作にての痛みが軽減しかしながらまだ相当痛みは残存、やはり痛みの部位が炎症の様な状態なので股関節以降の動きが出ても好転度合いが良くない

 

先ずはアイシングを自宅で行う様にアドバイスして5日後に経過確認を行う

 

<2回目来院>

経過:術後翌日は痛み残存2日後に痛み消失し脹脛の倦怠感を感じる、3日目には問題ない状態にまで好転したとの事

 

<施術前>

3

前回の臀部・腰部の捻じれから考えると随分と好転したのが第1回目の施術前画像からも判り正中線(体の中心の線)が通っているのが分かる

 

今回も両側の臀部緊張や股関節以降の弛緩を行う、痛みも好転しているのでインナーマッスルを鍛える自動運動を3種行い痛みの再発度合を観察、と同時に自宅でのセルフトレーニング指導とした

<施術後>

4

施術前とその後の画像的な変化は若干の正中線の修正以外あまり見られないそれ程好転したのかもしれない、しかしながら左の足の長さがまだ短い

 

実は慢性的な肩こりなどのお悩みもお持ちである、その部分も合わせて今後メンテナンスを行い経過を見守りたいと思いながら腰痛については7日後に来院頂き今後の方針をお伝えするつもりである

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.