写真撮影の時カメラマンから言われるポージングが出来ない

2014-04-22

<来院者様>
20代 女性

 

<気になるところ>
写真撮影されるお仕事に就かれていらっしゃるがその際にカメラマンからのポージング依頼されても体が思うようにのけ反れない、骨盤が開いているような気がする(がに股になってしまう)

 

第1回目・施術前の写真

1

1)左の肩が足方へ変位
2)対側の右の方が頭方・後方変位
※胸郭が左前足方へ回旋
3)左足が短い(内果=うちくるぶしでの比較)

4)左の足(股関節)が内旋気味、体側の右の足が外旋

5)左の腸骨と仙骨が後方回旋

 

上記の問題点、立位でも伏臥位でも同じ変位が見れたので下肢長だけの影響では無く脊柱の傾きにて影響も多々あると考られる

 

第1回目施術後

2

下肢の長さおよび左肩の足方へ下がった状態を修正、但し左の胸郭の盛り上がりは残存した

 

3回目施術前

3

下肢長は1回目に比較して施術前から左の短さは感じないのと身体の傾きも以前に比較すると良い(左肩甲骨周辺の盛り上がりと足方への下がり)足関節の左右の開きの差も修正されたままである

 

第3回目施術後

4

左肩の盛り上がり(胸郭の変形)も初回からだとかなり修正出来た、下肢長も左右差がほぼ無いのが原因なのか歩くのが凄く楽であるとの事

 

追加で姿勢の矯正(セルフケアのコツ)をお伝えするのと膝頭の隙間が出来て付かなかったのが密着できるようになる、のち経過を診ながら元に戻らない周期を探しセルフケアと施術にて維持管理できるようにする

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.