頸と肩が痛い(体幹の捻じれの影響)

2013-08-29

首が痛いし肩が痛い

<来院者様>
60代 女性

<気になるところ>
いつも慢性肩こりであるが定期的なメンテナンスでのご来院

下記事項の所見が見つかる

1)右の足の長さが短い
2)右の腸骨が後ろ方向に出ている
3)体幹を側屈したら腰部への痛み
4)右足をけん引するとL腸骨稜への響きがある
5) 右の肩に対しての体側左肩の頭方変位

右の足が短くわき腹(広背筋・大円筋・前鋸筋)付近の圧迫痛増大や肩甲骨自体の外転など可動域の低下に対しての左側の頭方変位(すくめた状態)で拳上していた

まずはR側の体幹と下肢の解放を行い右側屈を修正して左右の背部および近隣組織のバランスを整えると腰部への立った時など体の重心が体幹のセンターに来るように施術、その後、響きも好転、更に、お尻の骨(像の耳の様な)付近にある左の臀筋腱膜のアプローチも同時に行うと右足を牽引しても左の腰部に響かなくなった



20130829-194931.jpg

お悩みは肩や頸椎の事を仰っていました、しかし、各可動域テストなどを行うと立ち位置自体に体重の掛け具合が右ばかり掛けている状態が伺え体幹の捻じれにもて影響、その部分が今回の首や肩に悪影響を及ぼした感じも否めないのでこの状態で経過を観察します

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.