手の痺れの予感がする

2013-08-28

症例:手の痺れの予感がする

 
<来院者様>
40代 女性
<気になるところ>
肩凝り酷く頸がバキバキな感じでその状態を我慢していた、そんな時、ついに頭の前とてっぺんの頭痛が起る
今回の来院者様は「手の痺れ」
肩甲挙筋の過緊張そんな歴があるので先ずは、今回その既往歴を一番に心配しました、もし肩凝りでも肩甲挙筋過緊張が酷くなると頸へ影響や手の痺れへの影響も懸念されるからです
写真 2013-03-14 18 54 58.jpg
その頭痛が頚椎に関係あるかどうか確認する為に頸にストレスを掛けて症状変化確認、すると痛みが増強するようでした、加えて頸の角度(前屈)すると症状(ズキズキ)が軽減する特徴もある
写真 2013-03-14 18 51 55.jpg
先ずは出来る事を行い大まかな施術方針を立てる事にする、まず頭痛が柔らぐ姿勢を探し確保する為に表層にある僧帽筋へのアプローチを行い頸椎の束縛を開放すると幾分好転する今回の術後の4日後に再度経過確認を行います

施術時間

午前
9:00〜12:00
午後
14:30〜19:00
休院
日曜
電話
0847-44-6245
〒729-3103 広島県福山市新市町新市977-2|ご予約:0847-44-6245(9時~19時)
Copyright© 2012 新市町・駅家町の整体|やわらぎ整体堂 All Rights Reserved.